FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トマト収穫続いてます

前回の台風ネタでは、ご心配をおかけしました。
あのあと、ちょっと強い風が吹くたびにドキドキしていますが、とりあえずぼっろっちいビニールをかぶったハウスは元気にやっています。

この写真ではわかりにくいのですが、後ろ半分は生き残ったビニール、前半分はビニールが完全に破れてしまったのでそのあたりに転がっていた古いビニールを切ってつなげています。

IMG_0743.jpg

畑に転がっていたビニールなので、天井が汚れています。トマトも全体に倒れていたものを紐で引っ張って起こしたので、蛇行したトマトの列になっています。本当はまっすぐでした(泣)
IMG_0744.jpg

実際のハウスは、あっちこっち穴が空いていたり裂け目ができていたりしますが、行くたびにそこを補修して、だましだまし今シーズンは使っていければなあ、というところ。

風雨にさらされたのに、トマトは元気いっぱい実をつけてくれていますので、人間もがんばってお世話して支えていかねばです。
スポンサーサイト

やられてしまいました

台風、それに続く北海道の地震と日本は本当に災害の多い国だなあと実感する今日このごろ。

我が家も、久しぶりに台風でやられてしまいました。心配しつつも、「今まで大丈夫だったから大丈夫かな」と思っていたのですが、
早朝、親切な畑の近所の方から「ハウス、偉いことになってるよ」と電話をいただき行ってみたところ、

IMG_0740.jpg

IMG_0739.jpg

見えるはずのない、きれいな空が見えています。今、まさに収穫している唯一2つのハウスなのに。
ビニールはぐちゃぐちゃになってとれ、風の力で杭の何本かが持ち上げられ、中のトマトが倒され…。

が、しばし落ち込んだあとは、「このトマトをなんとかしないと」と作業するのみの昨日でした。
幸い、息子も電車が止まったせいで高校が休校だったため、猫の手として参戦。

新しいビニールを注文していると、1週間とか10日とかかかるので、補修できるところは補修テープでペタペタ貼って、ツギハギ。
補修しきれないところは、何年前かわからない転がっていたビニールを、切れた抑え紐は新しいものに交換。

今日の朝までになんとか「オンボロビニールがかぶっているハウス」まで復旧できました。

次の台風や大風はしのげない感じですが、まずは明日の収穫です!

怒涛の夏

5月終わりに収穫が始まり、怒涛の日々が始まりました。

さらに、今年は暑くて暑くて。収穫だけではなく、次に植える苗の水やり、夏トマトの定植、さらに種まき、苗の水やり、
日々のトマトのお世話と肥料まき。特に苗への水やりは一番暑い時間に汗を流しながら一日2回。

暑くても、収穫は出荷作業は結局暑い時間にするしかなく、暑さで夫婦で不機嫌になったり、ヘロヘロになったり。
作業スペースの温度計が35度を超えると格段に暑さが身にしみてきます。32度くらいだと、「今日楽かも?}と思うのですが、何時間も立ったままやってると、やっぱりへろへろ。草刈りなどまでとてもできず、ハウス周りは草だらけ。やらなきゃいけない仕事と暑さでヘトヘトの7月でした。

そして、8月に最大の山場、トマトの植え替え。
ハウス6棟で収穫しつつ、まずは3棟のトマトをお片付け。
収穫出荷、トマトのお世話は私、片付けはひたすら夫。
夫、もう疲弊しきってました。トマトを抜いて、出す仕事は楽しさ0なので。

IMG_0722.jpg

次の苗用に肥料をまいて、草を抜いて、収穫の合間に定植。定植の合間に出荷作業。暑い。

IMG_0723.jpg

さらに残り3棟も同じようにトマトの植え替えして、お盆前にやっと6棟のトマトの植え替えが終わりました。

一番の大仕事の最初の誘引は半分終了。

IMG_0729.jpg

現在、収穫しているトマトたちは暑さに負けずすくすく(今のところ)
IMG_0731.jpg

今年の酷暑の影響がトマトの出てくるのはこれから。
でも、ここまでなんとか頑張っているトマトたちのためにも、トマトのお世話に励みます。

今年のトマト

今年も種まきをして4ヶ月、やっとトマトが赤くなってきました。

2週間前は、すでに大分大きくなっていました。
IMG_0702.jpg

が、ここから色づくまでがなかなか。昨日、やっと

IMG_0705.jpg

相変わらず農薬も化学肥料も使っていないので、病気やら虫やら肥料の効き具合など心配なことがいっぱいですが、
けっこういい感じ。キュッとした、我が家のトマトができています。

息子との旅

今年は、息子が生まれて初めてどこにもいかなかった正月でした。

が、やっぱりどこかへ行きたい!と、息子の入試が終わって、トマトの定植が始まる直前、
弾丸で息子と旅へ行ってきました。妹と現地で集合です。夫は、トマトとともにお留守番です…。

大きくなった息子と二人、どんな感じになるかなあ?と思っていましたが、
なんだかんだいっても旅慣れている息子、楽ちんでした。

荷物を託したり、出国や荷物検査もちゃっちゃと行っちゃうし、ごはんやさんもどこでも大丈夫。

香港、ホテルは高いし、物価も高めですが、アジアのわちゃわちゃ、やっぱり楽しかったです。

IMG_0586.jpg

さらに、とっても親切な香港人の友人一家とおいしい中華を食べ、飲茶を食べ、さらに人工湖のまわりを自転車でサイクリング。

IMG_8265.jpg

なぞの4人乗り自転車。私と妹、息子と香港人ファミリーの息子君(小6)。写真大嫌いなうちの子ですが、写真大好きな香港人ファミリーのおかげで、ばんばんポーズをとって写真大会でした。

息子とのんびりごはんを食べたり、トラムにのんびり乗ったり、会社時代の大切な友人と久しぶりにお茶をしたりと大充実の香港でした。
プロフィール

tomatoma1104

Author:tomatoma1104
いつまでたっても旅がスキ。
子供がいても、仕事が休めなくても、時間ができたらいつもで行きたい。
仕事は、トマト農家。トマトな日々、旅の日々を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。