スマトラ1

朝はホテルで朝ご飯を食べて、昨日と同じ飛行場へまたまた移動です。な?んにもないところに突然格安航空ターミナル、遠くにちゃんとしたクアラルンプール国際空港が見える感じです。

すごいこみっぷりです。カウンターといっても、簡単なもので並んでいるような並んでいないようなならびっぷり。ぼ?としていたらいつまでたっても順番はまわってこないようなので、元関西人気質を発揮してふいっとカウンターのお姉さんに予約の紙をだしてチェックイン完了!さっさと出国してしまって、飛行機を待ちます。が、ここもすごい混みっぷり。

IMGP3518.jpg

並んでも、どこかで抜かされそうだし、席はあるだろうし、座っておかしでも食べながら待ちます?。息子が買ったかっぱえびせん、ちょっとかわいい。

IMGP3510.jpg

給油車もエアアジア仕様、エアアジアのこのデザインけっこう好きです。

IMGP3524.jpg

私たちの出発10分ほど前に着陸した飛行機があって、「まさか」と思ったらその飛行機が私たちの飛行機でした。準備はや!なんだか、ゆったりペースのマレーシアなのにチェックインの時もそうですが、エアアジアの人々は仕事が早い!ただ安いだけじゃない、人気の秘密はこれなんだろうなあと思います。思ったより確実性が高い、これ東南アジアではすごいことな気がします。
IMGP3521.jpg

ほぼ定刻通り出発、ほんの10分前についた飛行機なのに!1時間半ほどでインドネシア、スマトラ島のパダン空港に到着です。きれいな空港で?す。でも、私たちがついた時はほぼインドネシア人とマレーシア人しかいなかったようで、日本人に必要な「ビザ」窓口に誰もいない(泣)警備の人が呼んで来てくれました?。あっという間に発給、いざインドネシアです。

IMGP3529.jpg

でも、観光客が少ないのか、両替一つとっても「どこでするの?」状態。銀行が休みの日だったので、両替屋さんで両替、ふ?。

昨日ガイドブックを見て、パダン市内よりなんだかのんびりした感じの「ブキティンギ」という山間の町へ行こうと思っていた私たち。ガイドブックには「空港からバスがある」と書かれていたのですが、そんなものは見当たらず。最近、なんだかんだいって観光地っぽいところばかり行っていたので、どうも勝手が違う。

あっちこっちに聞くと、「タクシーでバス停まで行ける」と言われ、「タクシーだ」という人についていくと、普通の車。

でも、「タクシーだ」と言い張るし、周りを見ても普通の車に人が乗り込んでいる。ここは信じて、乗り込むと、5分ほど走った道ばたで降ろされ、「ここで切符を買え!」と。パダン料理やですが?と思ってると、隣りに何やら行き先が書いてある小屋があります。

ブキティンギまでの切符、無事買えました。旅行者が珍しいのか、どこからきた?インドネシアに住んでいるのか?など聞かれつつ。

IMGP3530.jpg

「バス」とみんな呼んでますが、ただの「バン」です。でも、ここではこれが「バス」らしい,どこへいってもバンがバスでした。ややこしい。

IMGP3531.jpg


10人ほどのせて、ブキティンギへ出発。まだまだインドネシアになれない私たち、夫も息子も「大丈夫なの?」と不安いっぱい、といいつつ2人ともすぐに爆睡!私だけ、「ほんとにつくかわかんないし」と必死で起きてました。

スポンサーサイト
プロフィール

tomatoma1104

Author:tomatoma1104
いつまでたっても旅がスキ。
子供がいても、仕事が休めなくても、時間ができたらいつもで行きたい。
仕事は、トマト農家。トマトな日々、旅の日々を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード