スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペナンへの道

マレーシアに入国しても、歩いている人等0。

タクシーで近くの町へ行くしかないらしい。「こんなことなら、国境でツアーバスに乗れば良かったんだ」と思うけど、今更戻るのも嫌だし、時間もあまりないんで仕方なくタクシーで、「ペナンに近そう」なアロースターという町を目指してもらう。

1時間半ほど乗って、50リンギット(1400円くらい)。町外れのアロースターのバスターミナルで、「すぐに出るペナン行きの高速バス」の切符を買う。始めての町、アロースターは一瞬。バスターミナルでバス用のお菓子などを買ったのが唯一の思い出‥…。
IMGP5156.jpg

IMGP5152.jpg

バスは快適にペナンへ。うちの息子は、お菓子を食べ、終わったらお昼寝、到着とともに起きる、という黄金パターンでした。

ペナンが近づいてきて、マレーシア本土からペナンへの大きな橋が見えてきました。でも、バスは橋の方へ行かず‥…。フェリー乗り場でした。バスの行き先には、たしかに「ペナン」と書いてあったのに、これではバターワース!

ただ、ペナンへの橋は、以前きた時もすごい渋滞だったことを思うと、かえって良かったのかも。

1人40円ほどのフェリー代、大きなフェリーです。年代物のフェリーといった感じで、ゆったりと進んでなかなかいい感じです。

がら?んとした感じ。

IMGP5160.jpg

IMGP5162.jpg

20分ほどすると、ペナンの中心ジョージタウンに着きました。

IMGP5163_20110123114342.jpg


バスターミナルと直結しているので、どうやら空港へもバスで行けそう。なので、ここでバスを待ちつつ休憩して、空港へ向かいます。大好きなペナンなのに、今回はバス停のみ(泣)とうもろこしと茹で落花生をおやつに。

IMGP5167.jpg

普通のバスなので、多分相当ペナンの中をぐるぐる回ったようで、1時間以上かかってやっと空港到着。

今日は、トゥクトゥク、ミニバン、大型バス、タクシー、フェリー、バスと乗り物三昧で!乗りすぎ。

ハジャイからペナンまで、ミニバスなら1人280バーツ(800円)、なのに私たちは結局1人1200円ほどかかっちゃいました。いい経験ということで。

ペナン空港では、今日のおつかれさま会がてら、マクドナルドへ!息子、大喜びでした。とりあえずハッピーセット!日本よりちょい安いかな程度のお値段ですが、混雑してました。

IMGP5169.jpg

そして、エアアジアでインドネシアのメダンヘ無事出発です!

IMGP5171.jpg

スポンサーサイト
プロフィール

tomatoma1104

Author:tomatoma1104
いつまでたっても旅がスキ。
子供がいても、仕事が休めなくても、時間ができたらいつもで行きたい。
仕事は、トマト農家。トマトな日々、旅の日々を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。