スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お腹が変でも夜市へ

クアラルンプールから、3、4時間で台北です。空港から市内まではバスで1時間ほど、相変わらず夫婦とも体調絶不調で、1時間のバスも何度も酔いそうになりながらの苦行でした。体調万全の息子は、「乗り物=寝る」なので、バスの中では外の景色を見ながらすやすや。よかったです~。

台北駅についたら、もう当たりは真っ暗。でも、バスから降りて、夜風にあたると気持ちいいです。しんどくても、そう簡単にはタクシーに乗らない私たち、予約してあるホテルはへ地下道を使って行ってみます。相変わらず夫婦とも体調は悪いですが、新しい町をうろうろしているとちょっといい感じになってきました。

ホテル近くは、ギャラリー等があって、しんどいながらも写真をとってみたり。

IMGP5437.jpg

IMGP5433.jpg

今日のホテルは、「city inn 」、ホテル代が結構お高い台北で、ダブルの部屋で5000円ちょっと。新しいので、おしゃれで、機能的です。台湾のポップなアートがホテルのあっちこっちを飾ってます。フロントも、英語もOKでネットや無料の珈琲等もあり。
そのあと台北へ行く妹にすすめたら、妹も気にいってくれてました。


IMGP5453.jpg

ただし、部屋はすご~くせまいです。写真を取れないくらい(笑)ベッドで終了!でも、シャワーとトイレは別、夫は一緒なのが嫌いなので、それだけでもお気に入りに。

台北へは、何度か来ていますがいつもトランジットなので、バタバタ。今回も、明日の夕方の飛行機のトランジットです。そのため、台湾名物の「夜市」に一度も行ったことの無い私たち。「しんどいしなあ、丸一日食べれてないのに、夜市へ行ってもなあ」と思いつつ、「せっかくの機会なのに!」というのもあり。

息子も、「夜店行ってみたい」と言うので、行ってみました。ここでも、もちろんタクシー等は使わず地下鉄です。

初めてなので、有名どころで士林夜市へ。

IMGP5443.jpg

IMGP5444.jpg

IMGP5450.jpg

思ったほど大きな規模ではなかったものの、「たこやきみたいなもん」や「フライドポテトみたいなもん」「うどんみたいなもん」と、日本にもあるものだけど、ちょっと台湾っぽいテイストになっているものをつまみつつ、そして、肉まんなんかを食べて、楽しめました。あ~体調が万全だったら「食べたい!」と思える、油っぽい物とかあったけど、今回は我慢。

そして、次の日は、「やっぱり体調が悪い時はおかゆ」ということで、ホテルのまわりをうろうろしておかゆ屋さんへ。

IMGP5455.jpg

IMGP5460.jpg

おいしかった~。

大分、このあたりで体調復活してきた私と夫。そのまま、近くの市場へ歩いて行って、もうちょっと食べてみました。市場近くにあった食堂の水餃子、おいしくておいしくて。

IMGP5469.jpg
IMGP5475.jpg

さらに、「某有名店よりおいしい」とガイドブックに書かれていた小籠包やさんへ。小籠包と、台湾と言えばの「排骨麺」を注文。お店の中はほぼ100%日本人観光客でした。

IMGP5482.jpg

家族みんなの感想、「さっきの食堂の水餃子の方がおいしかったね」でした。でも、まあ観光ということで。

そして、日本へ~。遅くなりましたが、2010から2011年旅行記終了です。
プロフィール

tomatoma1104

Author:tomatoma1104
いつまでたっても旅がスキ。
子供がいても、仕事が休めなくても、時間ができたらいつもで行きたい。
仕事は、トマト農家。トマトな日々、旅の日々を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。