スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2日目 マドリッド〜セゴビア

アムステルダムから2時間ちょっとでマドリッドへ到着。夕方です。
ホテルへは空港からシャトルバスで10分ほど。でも、シャトルバスを30分くらい待ちました(泣)

IMG_1968.jpg

この旅行で唯一予約済みなのがマドリッドの2泊。

何もかもが高そうなので、荷物もあるし、空港から無料シャトルのある空港近くのヒルトンマドリッドです。
1年間ためた、ヒルトンのpoint and moneyで、1泊の支払いは5000円ほど。事前情報だと、ホテルから市内へは地下鉄があるので、30分ほどで出れるとのこと。

機内食もあったのでお腹もすいておらず、ホテルに着いたらとりあえずおやすみなさいでした。


2日目、とりあえず市内に行って、もし可能ならバスで1時間ほどのセゴビアという近郊の町を目指します。
地下鉄の駅まではホテルのシャトルバスで送ってもらえました。5分ほど。

スペインの地下鉄。きれいです。だいたい市内ならどこでも2ユーロほど。

IMG_0028.jpg

ガイドブックのに「セゴビア行きのバスが出る」と書かれていたバスターミナルに行ってみると‥場所が変わったらしく、別のバスターミナルを案内されました。テンション下がる息子‥。事前にネットで確認しておくべきでした。

またまた地下鉄に乗って、別のバスターミナルへ。無事1時間後くらいのバスを予約。時間まで、バスターミナルの周りをうろうろしてみると、そこは「ヨーロッパな感じ」!

IMG_0031.jpg

そして、日本の高速バスと同じようなバスでセゴビアへ。ここは、ローマ時代の水道橋が残っていて、ローマ以外では世界で2番目に大きいものとか。他にも、ディズニーのシンデレラ城のモデルになったお城、古い教会などがある観光地です。

バスは、スペインの人よりアジア系の旅行者が多かったです。なんだか、バスの中はヨーロッパというより、どこかもアジアの国(というか、中国や韓国)と錯覚するほど。観光地では、本当にどこへいっても、中国や韓国の人が多くて、日本人はとっても少なかったです。

セゴビアのバス停から水道橋を目指して歩くと、教会。ちょうど12/25でクリスマスだったため、ミサ帰りの地元の人でいっぱいでした。

IMG_1998.jpg

IMG_1982.jpg

あんまり近くで教会に関係のない私たちが写真をとれる雰囲気ではなかったので遠くから。

そして、目指す水道橋へ。
スポンサーサイト
プロフィール

tomatoma1104

Author:tomatoma1104
いつまでたっても旅がスキ。
子供がいても、仕事が休めなくても、時間ができたらいつもで行きたい。
仕事は、トマト農家。トマトな日々、旅の日々を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。