スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メヘラーンガル城

ごちゃごちゃした旧市街を歩いて、ジョードプルのメイン「メヘラーンガル砦」を目指します。砦であり、ここを統治していたマハラジャの城でもあったところです。高台に見える砦を目指して登って、街をぐるぐる。ちょうど息子がサッカー選手メッシのT シャツを着ていたので、「メッシ、メッシ」としょっちゅう呼びかけられてました。さすが、メッシ!すごく恥ずかしそうに下を向いて歩く息子でした。

宿から道に迷ったりして、1時間近く歩いて到着。
街を一望できる岩山の上に、さらに城壁を積み上げて作った荘厳で巨大な城、近くからは全貌を写すのは無理。

IMGP5876.jpg

今も、マハラジャのものですが、一般公開されてます。これが、とてもわかりやすく公開されていて、多くの言語に対応したオーディオガイドで解説を聞きながら回ることができるのです。

オーディオ込みで、一人250ルピア(400円ほど)。もちろん、日本語ガイドもあります。

IMGP5898.jpg

IMGP5889.jpg

お城関係が大好きな息子、「砦」ときいてテンションアップ!男子です。
さらに、オーディオガイドもお気に入りで、耳にはイヤホン、首からはカメラで、お城探索スタート!

IMGP5897.jpg


もう、インドのマハラジャのすごさがあっちにもこっちにも!

攻めこまれた時に、敵の象をやっつけるための仕掛け。どでかい城の門の象がちょうど当たる高さに細工がされてます。敵は象でやってくるところがインド。

IMGP5895.jpg

砦としてだけではなく、お城としてマハラジャ一家が最近前住んでいたところなので、色んな装飾も。

IMGP5877.jpg

IMGP5951.jpg

砦なので、あっちこっちに大砲、高い壁。

IMGP5882.jpg

IMGP6034.jpg

壮大なお城を丁寧にオーディオガイドは説明してくれます。
使っていた武器や装飾品などは博物館に展示されていて、自由に写真もとれます。我が家のカメラマン、武器関係で100枚以上とってました(笑)。男だなあ~。

IMGP5921.jpg

IMGP5970.jpg

もちろん、莫大な資産をお持ちだったので、あっちこっちに金や宝石をちりばめられたものたちがいっぱい。

IMGP5903.jpg

IMGP5957.jpg

砦的な無骨さもありますが、お城としてとても細かい細工がされています。特に、家族や妻たちが住んでいたところは、細かい装飾でとても優雅。

IMGP5904.jpg

IMGP5912.jpg

IMGP6025.jpg

ところどころに、砂漠の風情を出す余興もあり、サービス満点!(そんなにまじめにやってる風はないけど)

IMGP5887.jpg

オーディーガイドは流暢な日本語で、建物の解説、マハラジャ一家の歴史、そして今後への思いなどが語られています。即位式のエピソード、王のお付きのエピソード、現代も脈々と続くマハラジャ一家の「王としての誇りとこの地方への思い」が感じられて、感動しちゃいました。その志がしっかりこの砦の開放に見られる感じがする、とても充実のメヘラーンガルでした。立派だよ~。

息子も、この砦のことはインドで会った人にも進めてたほどお気に入り。壮大過ぎて、私の写真や言葉でお伝えしきれないのが残念デス(泣)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

うわー、こんな貸し出しあったっけ 笑!?いかに自分がちゃんと見てないか・・・。笛吹きの立派なヒゲをたくわえたおじいちゃん、まだいましたか!?

このお城、町から近づいて行く時の岩山に建ってるぽい感じもかっこいいし、城の大砲のあるあたりから見下ろす青い町もきれいだし、ホントいいですよね~。

中の高級カフェもステキだった!

えびさんへ

行った時に、笛吹いたり踊ったりしている人たちを見ると、「えびさんの絵と同じだ~」と思ってました。笛吹のおじちゃん、いたかも。太鼓とか笛吹とか、目の前に人がいないと、「休憩モード」なのに、人がくるとぱきぱきやってるのが面白かったです。

ジョードプルは、えびさんが「よかった」と書かれていたのが決め手だったのですが、本当によかったです。そう、あの岩山と城との一体感がいいですよね。

カフェ、覗いたらすごくいい感じだったのですが、いっぱいで断念でした。何もかもよかったので、また行ってみたいです!
プロフィール

tomatoma1104

Author:tomatoma1104
いつまでたっても旅がスキ。
子供がいても、仕事が休めなくても、時間ができたらいつもで行きたい。
仕事は、トマト農家。トマトな日々、旅の日々を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。