やっぱり待つ、インド、そしてエレファントビーチへ

ハブロック2日目は、シュノーケリングツアーへ行きます。前日に、「8時に出発ね」と言われていたので、朝ごはんを開始時間の6時半に食べに行くと…。すでに、長蛇の列。

「どうして?」と不思議に思ったのですが、謎はすぐに解けました。とにかく全然朝ごはんはでてこない。この宿の朝ごはんシステムは、「一人150ルピア分までは宿泊代に込」というもの。なので、決まったものが出てくるわけではなく、そのたびに注文します。超過したら、チェックアウト時に精算、らしいです。
でも、このシステムがわかりにくいので、宿泊1日目の人はみんな「どういうシステム?」と聞いちゃう、そうするとさらに混む。

さらに、キッチンには何人ものスタッフがいるのですが、全体にスローリーなので料理がなかなか出てこない。
インドな感じです。

結局、6時半に行って、朝ごはんを食べれたのは8時。

さらに、ツアーは8時出発のはずが、結局9時前に出発でした。息子、「みんな遅すぎ…」とぶーぶー。まあ、インドなので…。

IMG_0136.jpg

みんな集まって、やっとシュノーケリングに出発です。

遠浅なので、ボートまでは海の中を歩いて。

IMGP6250.jpg

1時間弱で船でしか行けないビーチに近づき、息子は準備。

IMGP6251.jpg

綺麗です。
でも、同じく船で来ているインド人がいっぱいで、綺麗な海でジェットスキーで大賑わい…。私たちは、端っこでジェットスキーにびくびくしながらシュノーケリング。

IMGP6259.jpg

半日ツアーなので、1時間ほど泳いで帰ります、が海のどまんなかでエンジントラブル。船が突然止まってうごかないくなっちゃいました。ガイドの人が携帯で連絡しようと思っても、電波が届かず…。

何にもない海の真ん中でゆらゆら。「しょうがないから、シュノーケリングでも」ととりあえずみんなでまたシュノーケリング、深い海なので大きな魚、サンゴもあって、息子と夫は泳ぎまくってました。が、泳ぎの苦手な私は、「待って〜」状態。
同じ船だった、インド系アメリカ人親子3人、アメリカ人カップル、みんな元気でした〜。

結局1時間ほどして、通りかかった船に引っ張ってもらって、携帯の通じるところまで行って、お迎えの船に乗り移って帰ることができました!

インドな出来事てんこ盛りな毎日です。


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
プロフィール

tomatoma1104

Author:tomatoma1104
いつまでたっても旅がスキ。
子供がいても、仕事が休めなくても、時間ができたらいつもで行きたい。
仕事は、トマト農家。トマトな日々、旅の日々を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード