スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰国日なのに、まだ世界遺産へ、インド最終日

早朝のポートブレア発チェンナイ行きで帰国に向けての一歩。

今日の夜にはインド出国、シンガポール経由で日本へ帰るのです。

まだ薄暗い中、ほとんど寝ている宿のおばさんにあいさつして、空港へ向かいます。小さな飛行場ともお別れです。
IMG_0180.jpg

チェンナイからの飛行機は夜発なので、飛行場に荷物を預けて、タクシーで2時間ほどの世界遺産へ…。マハーバリプラム、小さな海辺の町ですが、世界遺産の石窟、石造寺院が数多く点在しているところです。

実は、10年ほど前に夫婦だけで南インドに来た時も、帰国前にここに立ち寄って「居心地いいなあ」と思ったところ、まさかここへ息子を連れてくることになるとは…。

大きなものはないのですが、あっちこっちに小さな寺院や石像があります。インド人観光客もいっぱい!
そして、暑い!点在している遺跡なので、歩いて回るのはちょっと大変。ということで、レンタサイクルで回りました〜。今時の日本では絶対無さそうな、レトロな自転車に夫と息子が二人乗り。なれるまで、息子びびってました。

IMG_0187.jpg

IMG_0184.jpg

こんな遺跡たちがあっちこっちに。

IMGP6331.jpg
IMGP6336.jpg
IMGP6338.jpg
IMGP6326.jpg


不思議な岩。

IMGP6329.jpg

町も南っぽい。小さな町ですが、居心地がいいのか、すごくたくさんの西洋人がいます。インドなのに、ビールとかが飲めるから??のんびりした雰囲気が西洋人好みなのか、でもなんだかわかる居心地の良さです。

IMG_0189.jpg

海辺に、ずらっと宿が並んでいますが、見える景色はインドそのもの。

IMGP6344.jpg

IMGP6345.jpg

IMG_0194.jpg

のんびり、最後のビールを飲み、南インドのミールスを食べ、大満足でした。もちろん、息子も一緒に。結局、インド旅行中ずっとインド料理を食べ続けた息子、一度も体調を崩すことなく過ごせました!さすが、鋼鉄のお腹の男です。

IMGP6332.jpg

ラスト、気持ちいいところで過ごせて、空港へ戻ります。バスで戻ろうかとも思ったのですが、空港へ直接いけるバスが無く、チャーターの車を探して。ちょっと立派なオフィスの旅行会社へ聞くと、「あるよ!」ということで、お願いしました。およそ1000円。

時間に行くと、とってもちゃんとした車、とってもちゃんとしたドライバーさんで最後まで大満足。なんといってもそのドライバーさん、携帯がなるとお構いなしにしゃべりだすドライバーが普通なのに、携帯がなっても出ない。きっちり運転して、さわやかな方でした…。

やっぱり南インド、いいかも。

深夜便でシンガポールへ、そして成田。

インド旅、終わっちゃいました。
困ったこともいっぱいありましたが、やっぱり「また行きたい」。次はいつになることやらですが…。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

tomatoma1104

Author:tomatoma1104
いつまでたっても旅がスキ。
子供がいても、仕事が休めなくても、時間ができたらいつもで行きたい。
仕事は、トマト農家。トマトな日々、旅の日々を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。