リンチャ島からコモド島へ

すっかり時間がたってしまいましたが、自分の記録のためにも2012から2013のコモド島の旅の続きです。


リンチャ島を後にして、再び船に乗って移動です。
家族3人で船先でぼんやりと海を眺めていたら、オーストリア人のおじさんが「写真とるよ!」と取ってくれた一枚。

IMGP6719.jpg

コモド島へは明日の早朝行くらしいので、今日はその近くまで移動しながら、ちょこちょこシュノーケリングです。
船からはしごを使ってどぼん。
IMGP6729.jpg


もちろん足がつくはずのない深い海、まわりには船だけ。その分、珊瑚も魚もいっぱいで、とってもきれい。
息子はシュノーケリングしながら、きれいな珊瑚や魚を見つけてはキャーキャーいって楽しんでました。
IMGP6731.jpg

普段ヘタレなのに、なぜかシュノーケリングだけはどこでも行けちゃう息子、私は足のつかないところでは浮き輪か救命胴衣を来てシュノーケリング、という不格好さなのに…。
まわりの人たちも、息子の泳ぎっぷりにびっくりでした。

シュノーケリングの後は、ポポポと船はのんびり進むのみ。

IMGP6715.jpg

暗くなるあたりでようやく船は止まって、夕飯準備のようです。

IMGP6734.jpg


ちょこっと見えるのがコモド島。決まった時間しか上陸できないのと、ドラゴンは朝の方が見つかりやすいので近くで停泊らしいです。

船乗り兼コックのお兄ちゃんたちが作ってくれた料理を食べ、ちょっとみんなでおしゃべりしたら、「電気消すから」と就寝時間。電気も船の上では貴重ですから。

こんな感じで小さな船にマット(のようなもの)が敷き詰められて、まさに雑魚寝!我が家は息子を真ん中に寝ましたが、夫の隣りはフランス人のお兄ちゃん。ちょっとでも神経質な人には絶対お勧めできないツアーです(笑)

IMGP6738.jpg

真っ暗になっちゃうので、みんな9時くらいには強制的に睡眠。あ、ポーランド人のカップルは、操舵室の屋根の上で2人っきりで寝てましたー。

IMGP6753.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

新年のアップ、気付かずに本当に失礼しました(>_<)

UAマイル、改悪前にうまく使われてさすがです!
東南アジア内をグルグル、どのようなルートか楽しみです。
我が家は2年間コツコツ貯めたマイルは、来年のグアムからの帰国、しかもスタンダードで消えてしまいました((+_+))

コモド島のツアー、おもしろそうですね!
雑魚寝もなかなかできないですから、貴重な体験だと思います♫
息子さん、ライフジャケットなしで海の真ん中でシュノーケル!?
すごすぎです!うちの息子は絶対無理です。。(^^ゞ

コメントありがとうございます

こちらこそ、ばたばたしていて返事が大変遅くなり申し訳ありません。

マイル…、うまく使えたかどうかはわからないのですが、自前ではビジネス等乗れない我が家なので(泣)回数は乗れました(笑)

コモド島、いい経験でした。息子は、運動は得意ではなく、泳ぎもそれほどなのですが、小さい頃からシュノーケリングだけは大好きで、ライフジャケットいらずです。

もちろん、危ないので夫が一緒についていますが、私はいつもライフジャケットや浮き輪のお世話になって、息子にへたれ扱いされてます(笑)
プロフィール

tomatoma1104

Author:tomatoma1104
いつまでたっても旅がスキ。
子供がいても、仕事が休めなくても、時間ができたらいつもで行きたい。
仕事は、トマト農家。トマトな日々、旅の日々を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード