スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリのその先へ

息子が保育園だった、昨年まで私の密かな目標は「年に2回海外旅行へ」でした。仕事柄、旅行に行けるのはせいぜいが11月と12月の2ヶ月で、お金も乏しい我が家ですが、私がとにかく旅行が好きなので、家族も道連れです。

年末旅行の前に、航空券の安い時期に「トマト終了のご褒美」として(勝手に)旅行を企画。

1週間ちょっとで、今まであんまり行ったことがなくて、コストもあまりかからなくて、海でのんびりできれば。でもその海は、去年行った「リペ」やその前に行った「モック」の島みたいにすご?くきれいなところじゃないと。という条件で色々調べて、バリの先にあるロンボク島のさらに先にある小さな島へ行くことにしました。「ギリ三島」と呼ばれる島々です。

まずは、成田からバリへ。


今回はチャイナエアラインで成田?台北?デンパサールです。乗り継ぎ時間もあまりなく、かつ安い、マイルもたまるという三拍子で決めました。

台北まではオンデマンドのビデオもついていて、息子は席に着くなりさっさとシートベルト、イヤホンを装着して、ビデオ待ち。ご飯もチャイルドミールをおいしくいただき、あっという間に台北着。

しかし、デンパサール着は夜中の1時すぎというすごい時間帯。昔の記憶でデンパサール空港で寝れる感じはなかったので、もったいないけど日本からバリの安宿(ロスメン)を予約。日本円で3000円もしない宿なのに、ただで空港お迎えがついていたところにしたのですが、「本当に大丈夫かなあ?」と心配してました。

でも、真夜中に空港を出ると、ちゃ?んとボードを持って迎えに来てくれてました!真っ暗な中、空港から比較的近いレギャンにある宿へ。予想よりずっと奇麗なところに3時頃チェックイン、とりあえず寝ました。飛行機で寝ていた息子、空港では起きていましたが、部屋に着くとちゃんと寝れました。

そして,朝。やはり農家仕様の私たち、7時には目覚めてしまいました。宿の外へ出ると、お庭がきれいで、プールなんかもある本当に素敵なところ。これが3000円しないで泊まれるのが、バリだなあ。

IMGP2708.jpg

もっと、ここでのんびりすごしたい!、と思いつつ今回の旅の目的はあくまでも「ロンボクのさらに先」なので、夜中3時にチェックインしたのに、8時前にはチェックアウトした私たちでした。目指すは、ロンボク行きのフェリーがでるバタンアイ、そこへのバスです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

年に2回の海外!いいですね~、理想的です。
それにお付き合いしてくれる家族がまた理想的。
うちはダンナが、積極的に海外に出たい人ではないので・・・。嫌いって程では無いけど、
海外旅行=面倒 って感じですかね?移動が長くて、料金高くて、混んでて(トップシーズンしか行けないので)それだけでハードル上がっちゃうんでしょうねー。だから、安い時期に行って来ていいよ。とか言われちゃう。で、行っちゃう(笑)。

ロンボクのさらに先、楽しみにしてまーす。

コメントありがとうございます!

年に2回、本当なら何回でも行きたいんですが、仕事柄冬の1ヶ月しか休めず、今年から子供が小学生になって、冬休みのみになってしまいました(泣)なので、1回ですね~。

うちも、夫は昔はもう少し積極的でしたが、最近は年をとって(笑)全然消極的です。私「ギリとリペどっちにする?」「ギリかなあ」くらい。でも、「安い時期にいってきていいよ」なんて、寛大です!

そりゃあ、どんどん行ってください。楽しみにしてま~す。
プロフィール

tomatoma1104

Author:tomatoma1104
いつまでたっても旅がスキ。
子供がいても、仕事が休めなくても、時間ができたらいつもで行きたい。
仕事は、トマト農家。トマトな日々、旅の日々を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。