おしゃれなものもある、コロンボ

息子、スリーウィラーを自分で停めようとするほど積極的な行動です。とにかく「歩きたくない」らしい。まあ、すでに1時間以上歩いているので、スリーウィラーを停めて、値段交渉して目的地まで乗り込みます。息子、ごきげん!

10分ほど歩いて、普通の住宅街にあるギャラリーへ。バウというスリランカの建築家のカフェです。既になくなっている方ですが、何十軒もの斬新なホテルを設計し、世界的に有名なひとらしいです。
ホテルはお高くて泊まれないので、昔事務所だったところを使ったカフェへとりあえず。おされ?です。
スリランカのお金持ちそうな女子や観光客っぽい西洋人や日本人もいました。
なぜか、5本足の象。不思議な空間です。

IMGP4163.jpg

スリランカは、この菩提樹があっちこっちにあって、いい感じです。
IMGP4168.jpg

で、また町へ。祝日のせいか、閑散。

IMGP4172.jpg

途中で30円ほどのアイスを息子に補給して、駅までスリーウィラーに乗って、明日の列車のチェックへ。
どうも休み期間でどの列車もいっぱいらしい。う?ん。

IMGP4175.jpg

明日どうするかは、要検討です。駅前のごちゃごちゃした通りをぶらぶら。途中雨が降ってきたので、雨宿りをしつつです。
IMGP4180.jpg

IMGP4179.jpg

モスク、あんまり派手な建物がないのですごく目立ちます。
IMGP4177.jpg

お茶するところなんかもお休みだったりするので、ホテルへ帰ります。そういえば、アルコールを普通の店では売ってない。「どこで買うのか?」は初日にはわからなかったです。

ホテルへ帰るとまた別世界!ビールも、ラウンジで飲んじゃいます。スリランカ製のライオンビア。旅行中、こればっかりでした。息子も、色々つまんで、今日の夕飯はこれで終了!

IMGP4188.jpg

部屋へ帰ると、こんなもんまで。中には、大人っぽいクッキーやフルーツケーキが入ってました。でも,息子は「サンタさんだ?」と大喜び。1部屋1万円ちょっとで至れり尽くせりのコロンボヒルトンです。

IMGP4185.jpg



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

tomatoma1104

Author:tomatoma1104
いつまでたっても旅がスキ。
子供がいても、仕事が休めなくても、時間ができたらいつもで行きたい。
仕事は、トマト農家。トマトな日々、旅の日々を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード