スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい感じの宿で幸せ

朝起きて、「もう一泊するかあ」ということになり、近くの気になっていた宿をチェック。その間、息子は夫と宿の砂場で遊んでました。ヤドカリやカニがいっぱいいて、息子は大満足でした。

IMGP4330.jpg

小さな看板しかなく、昨日はチェックしそびれたところ。行ってみると、いい感じです。1泊1000円ちょっと。決まり!

IMGP4352.jpg

海の方へいくと、相変わらずウミガメさんがいます。朝早いので、人間は私たちだけ、息子はまたまたウミガメとひと泳ぎです。贅沢だね?。

そのまま、大通りから外れた線路沿いをちょっと探検.日本ではなかなか「線路を歩く」ことはできないので、「ちょっとスタンドバイミーみたい?」と思いつつ、てくてく。線路の向こうは普通の住宅街のようですが、けっこう小さな宿があるのか、外国人の方がぽつぽつでした。

IMGP4338.jpg

屋台のようなところで朝ご飯。くつろげます。ぽつぽつ、近くのおじちゃんたちが朝ご飯に来ているのもいい。

IMGP4343.jpg

IMGP4345.jpg

で、やっと宿に帰って一息。息子は、冬休みの宿題です。ちょうどいい机があって、なんだか落ち着いてできちゃいました。通って行く、他の宿泊者から「うちの子といっしょ?」みたいに言われて、ちょっと和みながら、30分ほどやりました。

IMGP4346.jpg


この宿、「売ります」の看板がでているんですが、すご?くいい感じです。アンティークというかポップな装飾があちこちにあって、働いているおじさんがみんな無愛想だけど、なんだか味わい深い。買いたいくらい(笑)

IMGP4334.jpg

IMGP4351.jpg

IMGP4349.jpg

あまり予定を考えていない私たち、「どうする?」ということになって、ここからバスで1時間ほどの「世界遺産」ゴールへ行くことにしました。息子、「そこ歩いて行かないよね?」と早速確認!


でも、とりあえず昼ご飯を食べに出発。ガイドブックに載ってた、ロティーやさんへ。見事に外国人でいっぱい、きっとあっちこっちのガイドブックにのっているんだろうなあ。まあ,気軽に食べれる店自体がないからかなあ?。

IMGP4363.jpg

IMGP4360.jpg

と、ここで偶然の出会い。実は昨日にウミガメのところで声をかけられた、日本人のご夫婦の方にまた会ってしまいました。お互い、「あ?」ってな感じです。このご夫婦、実はキャンディの宿で一緒だったらしく、「子連れなので、すぐわかりました」と昨日声をかけていただきました。一人旅ではないせいか、なかなか日本人の方に会ってもお話しする機会がないのですが、何度もあってて、行程もほとんど一緒。いろいろお話しできて、とても楽しかったです。ご主人が旅好きで、奥様は結婚して始めて一緒に来られたとのこと、「それは大変だよね?」と盛り上がりました。

で、このご夫婦もゴールへ。「きっと、またあっちで会いますね?」と言いつつ、お別れです。

ロティーを食べて、私たちも出発。ロティーって、あんまり「まずい」ということがない作りのような気がするのですが、日本ではなかなか出会えないし、家で作ってもなんだか同じにならないです。なので、旅先ではよく食べる。
息子もロティーでパワー全開です。

IMGP4361.jpg


スリランカのバスは、バス停は一応あるけど、行き先があえば基本的にどこでも止まってくれます。でも,ぼ?と待ってるとすぐに近くの人が「どこいくの?」といって、助けてくれます。スリーウィラーのおじちゃんでさえ、「乗ってかないの?」と一応聞くけど、「バスで行く」って言うと、バスを必死に停めてくれます。いい人です、みんな。

無事バスに乗り込み、席に座って、休憩?。クーラーは入ってないけど、バスが動くと海からの風もあっていい感じです。息子は、運転手さんから一番前の席に座らせてもらってご機嫌!バスの前はこんな感じでかわいく!

IMGP4365.jpg




そして、ゴール!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

ロティーだ!

ふふふ。読んで笑ってしまいました。
今回の記事、ロティーつながりでしたね!

しかし、こんないい感じの宿が1000円で泊まれるなんて(驚)
自分の足で探した宿が当たりだと、嬉しさ倍増ですね♪買っちゃおうか!って思う気持ちわかります。
半分冗談だけど、半分は大マジなんですよね(笑)。

旅での出会いっていいですよね~。人との出会いが一番心に残りますね・・・。

ほんと

こんにちは。

そう、ロティーだ~とうれしくなりました。

ここは、本当にいい感じのとこでした。まあ、シャワーは水なんですが(笑)、クーラーもないし。

いい宿に出会うと長居したくなりますよね!

最近,家族で旅行してるとあんまり出会いがなかったんですが、久しぶりにいい出会いでした~
プロフィール

tomatoma1104

Author:tomatoma1104
いつまでたっても旅がスキ。
子供がいても、仕事が休めなくても、時間ができたらいつもで行きたい。
仕事は、トマト農家。トマトな日々、旅の日々を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。