スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メダンで紅白

20分ほど遅れでペナンを出発したエアアジア、50分ほどでインドネシアのメダンに到着です。

エアアジア機内は、相変わらず狭かったですが、国際線を3人で総額7000円ほどで飛べちゃうなら、ただただ有り難い。

IMGP5171.jpg

メダン空港は、思った以上にしょぼい(笑)空港でしたが、ビザの発給やイミグレがスローなので、出るのに1時間ほどかかってしまい、外に出る頃には真っ暗でした。

持っていた地球の歩き方「メダン部分のコピー」には、「空港からのタクシーより、ちょっと歩いて外へ出て、ベチャに乗れば安い」と書いてあったので、せこい我が家はその通りに。(でも、誰もそんな人いなかったです。何より、いわゆる旅行者っぽい人、誰もいなかったです)

すぐにベチャのおじさんたちを見つけて値段交渉。50000とかいう(日本円で500円弱)おじさんは放っておいて、20000ルピアのおじさんに乗っけてもらいます。

バイクの横に座席がついているベチャ、3人だと狭いので、息子はおじさんとバイクの2人乗り。バイク大好きな息子なので、大喜びです。

IMGP5172.jpg

メダンの町、空港を出るとすぐに町ですが、全体的に暗?い照明に小さな商店やビル。30分ほど走ると、中心部になってスタバがあったり、日本と同じ感じのデパートがあったり。そして、またちょっと走るとくら?い道になる、都会なのかそうじゃないのかわからない感じ。タイの町だと、中心部からちょっと離れても「にぎやか」という感じなので、違いを感じました。

ベチャのおじさんは、値段交渉の際、ホテルの名前を行った時には「わかった」と自信満々だったんですが、実際はわかってなかったようで、違うホテルに連れてかれました?。私たちが、「違うよ?」と言ったら、おじさん自ら周りの人に聞いて、またまた15分ほど走って、無事目的地へ!

まわりは何にもないようなところにど?んと建つ「マリオット メダン」が今日のホテルです。
おじさんは「思ったより遠かったから、2万じゃ困る?」みたいなことを困り顔で言ったんですが、私たちも手持ちのお金があまりなかったのでちょこっとだけ多めに渡して「ありがとう!」と言ってわかれました。最後は、さわやかに去って行くおじさん、いい人でした。

このホテルで「インドネシアの複雑さ」をしみじみ感じました。
まず、ホテル内に入るまでのセキュリティがすごい。ベチャだともちろん敷地内には入れず、私たちは歩いて入って行ったのですが、でかい銃をもった制服を着た警備の人がわんさか。

手荷物も全部チェックし、正面玄関近くまで近づけます。さらにそこでは金属探知機でのチェック!
まだまだテロが多いエリアなので、「警備は万全」をアピール。

が、一歩ホテルの中に入ると、そんなことはみじんも感じさせない豪華さ!何となく、「インドネシア=発展途上」のイメージがありますが、ホテル内は一切そんなことはなく、きらきらしたインドネシア人の家族やカップルであふれてました?。

IMGP5175.jpg

なんだか、ベチャのおじさんの雰囲気や町の雰囲気との違いに落ち着かない感じ。

息子は、「ホテルの中で夕飯」等と言いますが、そんなことは我が家では許されないので(笑)、部屋から見えた「supermarket」の看板目指して、ホテルから買い出し。もちろん、出る時も入る時も厳しいセキュリティチェック付きで。

今日の夕飯は、カップラーメンにパン、ポテチ、インドネシアのビール2本等総額700円ほどを買い込んで部屋の床で食べて終了!
テレビで国際放送の「紅白歌合戦」をみてわいわい!インドネシアまできて、何してるんだい?状態で、2010年は無事くれて行きました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

やっぱり1年の締めは紅白かい!

インドネシア、沢山の島があるからそれぞれ違うのかも
知れないけど、厳重な警備が必要な治安なんだね。
無事で何よりだった。
ベチャのおじさん、テキトー臭いけど、
結局ホテルまで送り届けてくれたなら
おじさんの責任は全うしたんだね。
さわやかにお別れ出来てこちらも何より!

年末と言えば、紅白で!

そう、ここまできて紅白見なくても、と夫にも怒られたよ。

警備の厳重さはびっくり。本物の銃とかって、日本では見る機会がないけど、このホテルではみんなでっかいのを持ってて、息子はそっちに興味津々だったよ。

でも、町の風景とかはのんびりしてたけどね。
プロフィール

tomatoma1104

Author:tomatoma1104
いつまでたっても旅がスキ。
子供がいても、仕事が休めなくても、時間ができたらいつもで行きたい。
仕事は、トマト農家。トマトな日々、旅の日々を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。