大騒動のミニバス、そして満員のバス3時間

朝ご飯は、ホテルで。ホテルのビュッフェは色々食べてるけど、すごく豪華でした。そして、日本食が一切ないのも、「日本人少ないんだな」と実感。そして、広いレストランがインドネシアの人でほぼ満席でした。


インドネシア料理が多くて、カレー系?ヌードル、デザートなど。朝からカレーも、ヌードルも、中華系のものも、最後におかゆもデザートもがっつり。息子も、大好きなBAKSOもあるし、とにかく色んな種類があるのでうろうろ。夫は、「しばらく食べてないから」と生野菜。
「1泊1万円でこの朝ご飯はいいね!」と、マリオットの評価アップでした。

朝ご飯をがっつり食べたら、さっさと移動です。

メダンから、バスで3時間ほどの村が今日の目的地。山のようにいるホテルの警備のお兄さんにバス停までの行き方を聞くと、ミニバスを停めてくれて乗せてくれました!聞かないと、バス停があるわけではないので、わからなかったなあ。

黄色に塗られたふるいバンがバス代わり、どんどん乗り込んでは、降りて行きます。多分、路線はあるけど停留所はないのかな?

30分ほど走ったところで、事件発生。
すご?い勢いでバイクの女の人がバンを追っかけてきて、走りながらバンバン車をたたきます!大声ですごい顔で怒鳴って、バンを運転しているお兄ちゃんの頭もバンバン!ひえ?。

道の真ん中でお互い止まって、怒鳴り合いの殴り合い!どうも、バイクとバンが接触したらしい。
とにかく、バイクの女の人がすごい形相で、運ちゃんを怒鳴るわ、殴るわ。運ちゃん、車からは絶対降りずに、応酬。まわりの、ドライバーが止めに入って、ようやく落ち着いて、怒鳴りながら、バイクの家族は去って行きましたが、近くで見ていたうちの息子「もう、降りようと?怖いよ?」と半泣きになってました。

で、何事もなかったように、またミニバンは走り、1時間近くかかって、なんだかバスがいっぱい停まっているところに到着すると、ミニバンのおにいちゃんが発車しそうなバスに声をかけてくれて?無事、私たち乗り込めました。1時間以上はしって、ミニバンのお値段は全部で7000ルピア。60円ほど。
安すぎる。

目的地、ブキッラワン行きのバスは、オンボロで満員。それでも、ちょこっと空いている席に私、息子は夫の膝の上を確保して出発です。3時間弱、満員のバスはすぐにメダンの町を抜けて、小さな町をいくつか抜けて、山へ。

小さな村がいくつもあって、そのたびに人が乗り降りして、ブキッラワンに到着!

IMGP5185.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

はじめまして。
自分も明日ブキッラワンに向かいますので行きかたを参考にさせていただきます。
今日トバ湖からメダンに戻ってきました。
トバ湖はとても涼しくきれいでとても良いところでしたよ。
もしかしたら明日現地でお会いするかもしれませんね。

もう、日本なんです~

はじめまして、コメントありがとうございます!

実は、この旅行は1月1日のもので、もう日本に帰ってきちゃってます~。すみません、ややこしくて。

ブキッラワン、のんびりいいところなので、ぜひ楽しんできてください。宿もいっぱいあります!

トバ湖、インドネシアの人にはすごく勧められたので、次回はぜひ、と思ってます。ブキッラワンの感想もぜひ教えてくださいね!何かあれば、ぜひ聞いてください。

バイクのねーちゃん、恐えぇぇ~~!!
バンやらのバン運ちゃんがバンバン叩かれるって
ちょっと洒落になってて面白いけど、
現場にいたらそりゃあ半泣きになるわ。
巻き込まれなくて(巻き込まれてるんだが)良かったね。

どんどん奥地に入って行ってる予感がする…
わくわくするわ。

かーさんへ

本当に怖かったよ~。
言ってることは全くわからないけど、形相はすごいし、怒鳴るし、殴るし。

このまま終わらないと、バスに乗れないやん!とどきどきだった。写真も「とったら面白いだろうなあ」とちらっと思ったけど、やっぱり怖くてそんなことできなかったよ。

ブキッラワンは、山って感じのところでした。
プロフィール

tomatoma1104

Author:tomatoma1104
いつまでたっても旅がスキ。
子供がいても、仕事が休めなくても、時間ができたらいつもで行きたい。
仕事は、トマト農家。トマトな日々、旅の日々を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード