あっという間に現実

長野の学校はなぜかお休みが少ないです。

夏休みと言えば、「40日」が全国的だと思っていた私ですが、息子の学校ではせいぜい20日間。「寒冷地だから、冬休みが長いんだね」とよく言われますが、今年の冬休みはなんと「9日間!」。春休みが一番長くて、21日間。

だからといって、勉強が進んでいる訳ではないのが不思議なところです。

息子は1/5の夜遅くに成田から自宅へ帰ってきて、学校はよく1/6から。さらに息子の学校は、始業式の日も終業式の日も、授業は通常通り、なので早速6時間授業。ハードです。30度近かった南インドから、始業式の朝はマイナス10度。

一瞬で、現実に引き戻されました。

2学期の荷物を今更ながら片付けていて、息子の自慢の一品(笑)
夏休みの自由研究で、学校で賞をいただいたみたいです。やっている最中は、「手伝ってよ~」を連呼し、何度も泣きが入り、怒られ、嫌々だったのですが、今や「俺の研究」と涼しい顔です。
夏休み中、ほぼ毎日畑で観察したのがよかったようです。若干、私との共同研究です(笑)

1年から続けている「畑シリーズ」。来年は、単独研究でお願いします。
IMGP5677.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

とまとさん、おかえりなさい!あーバナナ葉っぱのミールス~!!いいなああああ。でもやっぱ「行ったらもっと面倒」だったんですね 笑。その面倒具合、アップされるの楽しみにしてます。子連れじゃないときはその面倒さも旅の醍醐味だったけど、子連れだとできれば避けたいですなー・・・。

自由研究が畑シリーズなんてすごい!!そのままどんどん詳しくなって、将来はNHKの「野菜の時間」の講師になって欲しいぞ!!!

ミールスいいですよね

帰りました!

ミールス、南インドはほとんど島だったので、バナナの葉っぱは一回だったんですが、うれしかったです。
インド、妙なところがITなんだけど、妙なところが必要以上にアナログで、そのアナログぶりに外国人は翻弄されてました。
面倒さは、私的には大丈夫だったのですが、夫と息子はたびたびきれてました(笑)

でも楽しかったです。

自由研究、強制的に畑でやることがないと、夏を乗り切れないので、必要に迫られて「畑でできる自由研究」にしています。今から、今年の夏休みの自由研究のネタが心配です。

親の方が、どっとつかれます~。
プロフィール

tomatoma1104

Author:tomatoma1104
いつまでたっても旅がスキ。
子供がいても、仕事が休めなくても、時間ができたらいつもで行きたい。
仕事は、トマト農家。トマトな日々、旅の日々を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード