スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらにインドっぽい、2日目

いいホテルに泊まった時のお楽しみは、朝ご飯。でも、朝ご飯のレストランは規模も小さく、それほど種類も多くない感じです。

野菜ジュース用の野菜‥…。大雑把!

IMG_0036.jpg


さすがに和食はなかったですが、一通りのウェスタンな朝ご飯もの、パンもおいしかったし、卵料理もリクエストに応じて作ってもらえました。また、さすがカレー系は朝から種類も多く、おいしかったです。

IMG_0035.jpg
IMG_0037.jpg

今日は夜行で移動の予定なので、デリー観光の貴重な一日です。ホテルは2時チェックアウトにしてもらったので早速出発です。

朝8時前に、オールドデリーと呼ばれる旧市街へ。
冬なので、インドというイメージよりずっと涼しく、あっちこっちでたき火で暖をとっているおじさんたち。

IMGP5736.jpg

朝なので、道はゴミがちらばり、あっちこっちでおじさんたちが輪になっていて、日本ではなかなか見られない雰囲気に、最初、息子はすっかり腰が引け気味でした。大人の方は、「久し振りにカルチャーショックを感じるとこへの旅」、とちょっとわくわく。(私だけかも)

IMGP5719.jpg

IMGP5721.jpg

IMGP5723.jpg

早速、しょうがたっぷりのチャイを飲んだり、朝ご飯がわりの揚げ物を食べたり。

IMGP5729.jpg

これは、メレンゲのおかしみたいなもの。口に入れると、ふわ~ととけて不思議な食感でした。

IMGP5733.jpg

小さな商店、家、寺院等が雑然と並んでいます。

IMGP5726.jpg
IMGP5728.jpg

ちょいちょいつまみながら、インドっぽい雑然とした下町を歩いて行くと、やっと大きな建物が見えてきました。
ジャマーマスジットです。

IMGP5735.jpg

息子に、「イスラムの神様のお寺だよ」というと、「神様、怒ってるよ。町がばっちくて、悲しいと思ってると思う」、確かに。でも、「ほら、ちゃんと掃除してるし、徐々にきれいになっていくんだよ」と言っておきましたが、「ゴミはゴミ箱へ」とずっと教わっている私たちには、難しいゴミっぷりな町でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

tomatoma1104

Author:tomatoma1104
いつまでたっても旅がスキ。
子供がいても、仕事が休めなくても、時間ができたらいつもで行きたい。
仕事は、トマト農家。トマトな日々、旅の日々を綴っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。